お知らせ

妊婦さんのコロナ対策

① 妊婦さんが感染したらどうなるの?

現時点では、妊娠後期に新型コロナウイルスに感染したとしても、経過や重症度は妊娠していない方と変わらないとされています。胎児の胎児のウイルス感染症例が海外で報告されていますが、胎児の異常や死産を起こしやすいという報告はありません。
したがって、妊娠中でも過度な心配はしないでください。      

② 日頃の感染予防

一般的に、妊婦の方が肺炎にかかった場合には、重症化する可能性があります。人混みを避ける、こまめに手を洗うなど日頃の健康管理を徹底してください。

③ 働いている妊婦さんへ

ご自身の体調なども踏まえ、時差通勤やテレワークの活用、休暇の取得などについて、勤務先とご相談ください。


トップに
戻る